トヨタWG共通EDIとは

『トヨタWG共通EDI』とは、自動車部品メーカー間の部品調達の標準化を実現するために、トヨタグル―プの主要自動車部品メーカーによるワーキンググループ(トヨタWG)で検討し、構築された「製品の受発注に用いる共通のEDI(Electronic Data Interchange)」をいいます。
異なるベンダーや異なる発注システムと受注側のシステムを繋ぐインフラを実現するために、多種多様な帳票やデータ形式をJAMA(日本自動車工業会)、JAPIA(日本自動車部品工業会)の規格に従い統一を行いました。
各自動車メーカーは『トヨタWG共通EDI』を導入することで、加入している企業と本EDIによる取引ができ、受発注業務の標準化により】業務を効率的に改善することができます。

法人概要

法人名 一般社団法人 トヨタWG共通EDI推進協会
所在地 〒446-0007 愛知県安城市東栄町3-819-1 安城ソリューションプラザ
TEL/FAX TEL:0566-96-3912 /  FAX:0566-96-3913
E-mail info@twg-edi.or.jp

ASPサービス提供会社

お問い合わせ

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

0566-96-3912

電話受付時間  9:00~17:00

PAGE TOP